完成しました

JUGEMテーマ:お絵描き

 

今月の頭ごろに描き始めたイラストが出来ました!

 

前回(下塗り)はこちら

 

Secret Party

 

もうこれで良しとします。

ちょっと暗いかな。

良しとします。

 

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX

所要時間:約14時間半

 

来月はハロウィンですね。


ボタニカルドールハウス壁でたーーー!

ハロスイのハッピーバッグ、

ボタニカルドールハウスを開けています。

今日また14個、前回とあわせて計28個開けています。

 

そして無事、狙ってた壁が出ました。

 

プリンプリン〜〜〜♪

帽子の色が紫ですね。

かわいい〜〜〜♡

 

ついでに鉢も出ました。

眼が被りました。

髪が出なかった……。

 

でも、まあ、壁でたから、いいや。

今度はプリンのハピバ開けたいなあ。

もっとプリンまみれになりたいです。


シナモン&プリン

JUGEMテーマ:お絵描き

 

ちょっとばかりやることが重なっちゃって、

自分の絵を描く余裕がなかったりします……。

といいつつ、なんかラクガキしてるし。

 

なんかずんぐりむっくりになっちゃったシナモンとプリンです。

胴体……どうしてこうなった。

 

 


同情と後悔

今日は、ちょっと真面目な話をします。

 

本当はそんなに悪くない

 

大人の小論文教室 Lesson938 悪者にされている言葉


これを読んで、思ったことを書きます。

面白いので、良かったら目を通してみて下さい。

筆者は山田ズーニーさんという方です。

 

かわいそうだと思われたくなくて、弱みを見せたくなくて、

同情を嫌う気持ち、正直、私もよくわかります。

同情は、相手のためにならないこともある。

 

後悔していても時間の無駄、これもよくわかります。

後悔は悪いもので、悔いのない人生を送るように謳う人は多いです。

 

でも、本当にそうだろうか?

という話です。

 

かわいそう

 

同情については、

夜廻り猫3巻の、279話「かわいそう」

を思い出しました。

 

子が生まれつき斜視で、苦労した親子の話。

親は「苦労をかけた」と泣いている。

でも、子は「得した」と笑っている。

 

こんな子のように生きるのは、

すべての人にはできないかもしれないですが、

なんだか刺さるものがあります。

 

いろんな障害や問題を抱えた方が世の中には沢山いらっしゃいます。

自然災害などの被災者も、たくさん。どうしようもない。

身近な人と喧嘩した、失恋した、病気した。いろいろあります。

そんな人に、同情してはいけない、しかも最も適切な対応をとらなければならない、

と肩に力を入れてしまう人もいます。私もそのひとりです。

 

「あれを言ったら傷つく」「こういうことをしないで」「けっきょく正解はない」

 

まあ、どういう気持ちになったなどは正直に言わないと、

お互いを理解できなくなってしまうんですが、

でも、絶対に同情しないって、誰にでも簡単にできるでしょうか。

 

今自分が辛くて、周りも重たい気持ちにさせたいですか?

それは、ないですよね。

 

あんまり、相手に重く考えて欲しくないからこその、

同情されたくない、だと思います。

 

沢木耕太郎さんのミッドナイト・エクスプレスだったかな?

という紀行文にも、外国で乞食の子どもにお金をせがまれて、

あげてはいけない、と一瞬思ったけど、なんで?と思い直した、

という話も、思い出しました。

あげればいいじゃないか。あげたいんだから。

 

ずっとモヤモヤしてたことが、

スッキリ解消しました。

 

でも、たまにいるんですが、

何かと私の苦労話を引き出したがる人とか。

同情したい、善人になりたい、というタイプの人は、

やっぱりちょっと苦手です。

 

私は弱いのかもしれません。

同情されると、それが露呈して、

相手と対等でいられなくなる。

 

でも、対等だと信じられたら、

同情も怖いものではなくなるのかもしれません。

 

 

 

後悔するということは、脳が正常に機能しているということ

 

後悔については、以前こんな動画をみたのを思い出しました。

 

 

↓TEDの動画はこちら。

キャサリン・シュルツ 後悔を後悔しない

 

後悔という感情は、脳の眼窩前頭皮質という部分が制御していて、

絶対に後悔しない人生を送りたいなら、そこを摘出すれば良い。

 

自らを完璧主義者だと語る講師のキャサリン・シュルツさんは、

そう言います。

 

「ロボトミーと言うんですけれど」

 

……絶対いやですね。

 

動画の最後の方で、講師はこのようにも言っています。

 

「目的があって、夢があって、ベストを尽くそうとするなら、

そして人を愛し、その人を傷つけたり失いたくないと思うなら、

うまく行かないときに痛みを覚えるのは当然です。

 

大切なのは後悔しないで生きることではなく、

後悔する自分を嫌いにならないことなのです」

 

私自身も、専門学校じゃなくて大学行けば良かったとか、

どうしてあんな物買ってしまったのかというレベルの後悔とか、

逆になんで買わなかったのかとか、

ひどいことを言って人を傷つけたり怒らせたり、

いろいろ後悔してきましたが、

今の自分を構成する後悔も含めてすべて、

受け入れるようにしたいと思いました。

後悔とは、同じ失敗を繰り返さないための、

痛みなのです。

 

このスピーチは、後悔とは、人のもつ可能性を指し示してくれる、

とても大切な感情なのだと教えてくれます。

 

まとめ

 

悪者にされているけど、実は大切な言葉や感情、

探せばもっとあるかもしれません。

 

まあ、違和感のない程度の生き方ができるといいですね。

違和感を感じると思ったら、前駆者がいたと。

 

 


ハロスイ・ハッピーバッグ14個開けてみた

ちょっとー。

 

ちょっとちょっとー。

 

ハロースイートデイズ、可愛すぎるハッピーバッグ

 

 

復刻って書いてあるけど、めちゃくちゃ可愛いハッピーバッグー!

14個開けてみました。

 

 

眼と服と床はでたけど、大本命のプリンがいる壁紙はでませんでした。

 

ぐう……期間までにコイン貯めてもう7個……。

開けて出なかったら……。

魔法のカードが火を噴くぜ。

(多分噴かない)

 

キキララもかわいい

 

パーティーにキキララが来てくれました。

 

 

二人で歩き回るから撮影するの苦労しました……。

 

キティ登場

 

キティちゃんも来てくれました。

 

 

キティ様がお座りになっています。

 

 

動きがいろいろと可愛い!

 

これは他の人のパーティーで撮影したものです。

よそ様の部屋で唐突にお風呂に入る。

 

 

はあ〜〜〜今日も癒やされました。


LINEスタンプ制作中

告知です。

 

オリジナルスタンプ制作中

 

架空のフレンチレストラン「Petit Chat Noir」

を運営するシェフのヴィレさんのスタンプを制作しています。

 

こちらはただの落書きですが、ヴィレさんとは、

このブログのアイコンにもなっているこのヘンテコな猫です。

 

調べてみたら海外からのダウンロードもあるから日本語使わない方が良いとか……。

言っている人がいたけど、わたしが持ってるスタンプはほぼ日本語。

 

英語やフランス語を使ってスペルミスとか恥ずかしすぎるしなあ。

日本語で行こう。うん。海外受けとか、狙えないと思います。

フレンチだけど。どっかで日本感にじみ出てると思うんだ。

 

あと審査に何ヶ月もかかるとか……。

 

まあ身近な人にはプレゼントするけど、

売れると良いなあ。

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

profile

オススメ

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

使用素材のHP

Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *